>家計相談hiyomaruさん

       

【HOMEへ】
家計相談に戻る
シングルママ1
シングルママ2
シングルママ3
シングルママ4
シングルママ5
シングルママ6
夫婦2人
夫婦と子供@
夫婦と子供A
夫婦と子供B




hiyomaruさん(30才)   夫(32才)    子供(3歳・6ヶ月)

手取り収入(夫)  250000円
 (妻:在宅ワーク)0〜1.5万円
<相談内容>
主人が転職直後に下の子が生まれて、上の子が幼稚園に上 がり、家計が毎月赤字で困っています。

私も在宅で家計を手伝っていますが追いつきません。
手取りは25万円ですが、最低限かかる出費が27万円近く で、幼稚園の行事代、制服代、ほかに予算外で何か出費が あると必ず赤字になり、貯蓄を切り崩してしまいます。

主人が帰りが遅かったり長期出張が多いのでお互いの連絡に携帯は解約できず、お小遣いもこれ以上減らさないでく れと言われます。(私のお小遣いはありません)
項目         支出額 見直し
住宅費 76000円


食費 35000円 食費は3万円〜3万5千円と言うことですが、子供さんがまだ小さいので3万円以内で収まるようにできるといいですね
見直し後30000円
電気 8000円 在宅ワークで使用される、パソコンの使用料は画像処理で1時間あたり約5円、文章処理なら約0.8円が目安です。1000円くらい減らせれば・・・
見直し後7000円
ガス 10000円 平均より高めだと思います
2割くらいは減らせるようにできると年間で随分差が出てきますね
見直し後:ガス8000円
      水道4000円
水道 5000円
自宅電話 2600円

携帯電話
(夫・妻分)
7000円 工夫すれば1000円は減らせそう。
見直し後6000円
教育費 29500円

育児費
(オムツ・ミルクなど)
15000円 子供さんの成長とともに徐々に減ってくる項目です
1年後には5000円くらいになるのでは?
病院代 5000円

雑費
(本・生活用品)
10000円 育児費を別に計上しているのでこの部分は5000円くらいに抑えましょう
見直し後5000円
外食・交際費 7000円 5000円で収まるようにできるといいですね
見直し後5000円
新聞 3925円  
インターネット 3590円  
生命保険
(夫・妻分)
17000円  
夫・仕事の交通費 7000円  
夫・昼食代
(週3日の外食分)
10000円 お弁当の日を1日増やせば、2000円くらいは節約できそう
見直し後8000円
夫こづかい 22500円  
支出合計 279115円 260115円
▲29115円 ▲10000円
--------------------回答--------------------
子供さんが小さいのに頑張って在宅ワークで頑張っていらっしゃるのですね
まず気になったのが、光熱費の多さです
貯金を取り崩す家計から早く抜け出すことを中心に見直します

在宅ワークをすることで忙しくなり、光熱費の節約が充分にできていないのかなというように見受けられました

例えば、急いで食器洗いを済ませようと水をたくさん出してしまう・・・とか(←経験者^^;)
シャワーの使い方とか、工夫すれば減らせると思います。
ガス代も同様です。
お湯の使用量が多いと自然にガス代にも影響します。
言い換えればお湯の量を減らすことに成功すれば、ガス代は自然に減ります。

あと少しの間、子供さんに手が掛からなくなるまで、また、節約することに慣れるまで、在宅ワークを少しセーブして、収入よりもスキルアップのみを目標としてみてはいかがでしょうか
在宅ワークの収入を上回る家計のスリム化が実現できると思います


見直し後の家計でも10000円の赤字が出ていますが、1年後に育児費が5000円以内に納まれば収支のマイナスは出なくなります。現時点でも、節約次第で光熱費はまだ減らせると思います^^
その頃に収入アップを目指せば、貯められる家計にしていくことができると思います

携帯電話の節約は、例えば、夫と妻が同じ携帯会社で夫が2100円分の通話料込みの料金プラン(基本料金4000円程度。アフターサービス料、メールボックス使用量込み)、妻がプリペイド式(60日有効で3000円なので、月あたり1500円)に変更すると1000円くらいの節約ができます(参考:V社)
メールのやり取りもできますし、プリペイドは基本使用料が要らず、余った通話料はどんどん繰越できます。

ご主人の長期出張が多くていらっしゃるので、一人で育児に携わることが多くて大変だと思いますが、食費や、光熱費は、毎日帰宅する旦那様の家庭より少ないはずです。
頑張ってください^^

        
<一番上に戻る>
 

 


Copyright (C) since2004 yarikuri All Right Reserved