食費の節約>料理のとき

    

【HOME】
  
買物のとき
料理をするとき











料理のとき



料理の時
仕事から帰って短時間で食事の用意をするのは大変なので、休みの日などを利用してちょっとまとめて下ごしらえやフリージングをしておくと、平日がラクチンですし、焼いたり、茹でたりするのも量の多少は光熱費にはそんなに大きな差は出ないのでまとめて調理がお得です☆

   
◆魚を焼く日はまとめ買いをしまとめて焼きます
フリージングして保存し、食べる時は朝、冷蔵庫に移して食べる前にレンジで少し加熱すればOKです
◆我が家が利用するスーパーは週に1度ひき肉が特売になるので2種類くらい買って冷凍しておきます。買ってきたら、しょうがだけで炒めておきます
臭みがなく、後で、そぼろ、肉味噌、ミートソース、ドライカレーなどバリエーションがききます(生のまま冷凍するより冷凍やけもなく、日持ちします)

◆野菜も安い時に多めに買ってまとめて茹でてフリージングします
ほうれん草、ブロッコリーなどの他に、使い切るのが難しい白菜もさっと下茹でをし、よく絞って冷凍します
大根も輪切りにした物を下茹でしたら冷凍できます
おでんを作る時など、手間が省けます

◆キャベツ、玉ねぎ、にんじん、ピーマンなど定番野菜も千切り、乱切りにしておくとすぐに調理できるので仕事から帰ってもすぐにガス調理にとりかかれます

◆薬味もフリージング大活躍です
しょうがは擦ったり、針しょうが、薄切りなどにして冷凍しておくとすぐに使えて便利です

ねぎも小口切りにしてビニール袋での保存で充分です
(フリーザーバッグは高いのでめったに使いません)


※フリージングのコツ…素早く冷凍するのが大切です。
アルミのトレー、バットなどに入れて冷凍庫の入れるとそのまま入れるより早く冷凍できます。

※賞味期限・・・1ヶ月くらいは充分持ちます。
ねぎやしょうがなどは2週間以内の方が美味しく食べられます。
長く置いておくと冷凍焼けを起こすので、忘れないように早めに使い切りましょう^^  


       
<一番上に戻る>

    


Copyright (C) since2004 yarikuri All Right Reserved