シングルマザーの転職>情報収集

   

【HOME】
  
離婚当初はパート
パート時代にやったこと
情報収集
履歴書を送っても・・・
挫折と妥協
面接を受ける
正社員と派遣、どちらを選ぶ?

   

   



情報収集

  
離婚してから、転職するまでの3年間、転職活動はしませんでしたが、情報収集はずっとしていました。
派遣会社にも登録だけはしました。

今はインターネットが普及して、職の情報は自宅でもいろいろ得ることができます
昼間仕事をしながら転職活動をするのは時間もなかなか取れませんよね。

去年フルタイムの仕事に転職したのですが、もっと条件の良い仕事があれば。と思い、今も継続して仕事の情報を収集しています。

派遣会社や転職支援サイトに登録しておくと仕事の情報がメールで届きます。
また、時々『現状はどうですか?お仕事を変わる予定はありますか?』というメールが届きますのでそのときは報告の返信をしています。

最近は企業の業績も伸びているので、求人数が多くなり、正社員や派遣社員、契約社員のニーズが増えつつあると新聞記事なんかに載っていますよね。
仕事をしながら探すのにはインターネットが一番便利です。

私がいくつか登録している中で、安心できる企業、情報量が豊富、フォローのメールが届く、問い合わせのメールの返事がすぐ届く、などおすすめできるところをピックアップしてみました。

◆自分の市場価値を知ることができます(無料)
    
【typeの人材紹介】 匿名でエントリーして応募前に合否をチェックできます。
市場価値判断テストも受けられるので、ぜひやってみてください^^     
  
◆コンサルタントが企業探しから入社まで面倒を見てくれます(無料)
    
【日本マンパワー(JOBBANK)】 求人企業や求人内容についてコンサルタントから詳しい説明を受けられます。
直接企業に聞きにくい内容も、コンサルタントが出来る限り確認し、ミスマッチが起きないように間に入ってくれます。
    
   
◆仕事の情報が送られてきます(無料)
   
【とらばーゆ*net】 自分の希望の職種を登録しておけば、毎週とらばーゆを買わなくても、メールで求人情報が届きます
    

◆大手企業の仕事が豊富
【リクルート派遣登録ネット】 「月間人材ビジネス」の第6回派遣スタッフ満足度調査で次も働きたい派遣会社NO1に選ばれています

  
【株式会社インテリジェンス】 紹介予定派遣のお仕事も豊富です

     



ほかにはハローワークが自宅から近かったので、時々求人のチェックもしに行っていましたが、平日なのに人があふれかえっていてびっくりしました
思うような仕事はなかなかなく、窓口で相談もしましたが、「正社員で、残業もなしのところは難しいし、一般事務では額面で15万円程度の給料がやっとのところしかないですよ」

やはり、自分で探すしかなさそうですね^^;

     


                      
<一番上に戻る>

    


Copyright (C) since2004 yarikuri All Right Reserved